特殊清掃とは

皆さん、特殊清掃というのをご存知でしょうか。

特殊清掃と聞いて思い浮かべるものはなんでしょうか。

まず特別な掃除と言ったら、やはり毒物や薬物のようなものだと思いますよね。

それはどのような状況でつかうのでしょうか。

駅構内や公共の場で、浮浪者のような臭い匂いが染み付いてしまったところを改善させるためにつかうのでしょうか。

実は、この特殊清掃とは、一般の自宅で、害虫やむしが発生したときなどに、お願いして全て駆除してもらうことをいいます。

そのため、特殊清掃員は全身白い宇宙服のようなものを着て、ゴーグルとマスクが合体したようなマスクをかぶります。

ここまでして、ようやく準備万端になるのです。

そこで、特別な薬や殺虫剤を使い、家の害虫を処理してくれます。

蜂の巣や、シロアリの駆除などの際もお願いできる優れものです。

料金は、部屋や畳、キッチンごとで分かれていたり、全部屋掃除の場合は、何DKだといくらのように料金設定が分かれています。

そんな中で、特殊清掃は他の現場でも約に立ちます。

それは、誰かが家で亡くなったときです。

家を撤去しないといけない場合の、ゴミ処理を担当します。

もちろん、家に残った腐敗臭だったり、体液やら溶液やらが残った場合なんかも、綺麗にする必要があります。

そんな、普通の人はやりたがらないような仕事をしてくれるのが、この特殊清掃です。

より詳しく知りたい方はホームページがありますのでご紹介しておきますね、ご覧になってみて下さい。
コチラ⇒特殊清掃ネクスト孤立死・孤独死 即日清掃33,000円~

無料見積りもおこなっているようですので、自分ではどうにも出来ないにおいやど、お困りの時は相談してみると良いと思います。

Comments are closed.